2010年01月26日

<親権制限制度>導入を法制審に諮問…法相が方針(毎日新聞)

 千葉景子法相は22日の閣議後会見で、親による児童虐待から子供を守る方策として、親権を一時的に停止させるなどの親権制限制度を導入する民法改正を2月に法制審議会(法相の諮問機関)に諮問する方針を明らかにした。1年前後の議論を経て、11年の通常国会で法案提出を目指す。

 従来の親権喪失制度は、期限を設けずに親権全体を親から取り上げる制度。効果が大きく、その後の親子関係の修復も難しいなどと指摘され、法務省の研究会が一定の期間や一部分のみを制限する制度の導入について検討していた。

 一時停止は、施設などで児童が一時保護されている場合に施設などが児童の財産を管理したり、親に代わり施設長などが契約などの法定代理人となることができる。【石川淳一】

<発達障害者>「推進会議」に参加を…支援団体が要請(毎日新聞)
<自民党>新綱領原案まとまる 新憲法制定など掲げ(毎日新聞)
パト追跡の男、12階屋上から転落死 市営住宅に逃げ込み(産経新聞)
ぶつかったと因縁、公園で暴行 少年5人逮捕 横浜(産経新聞)
石川容疑者、陸山会の実務一手に担う(読売新聞)
posted by モンマ ヒデヒコ at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。