2010年03月13日

黒木容疑者が「オーナー」=増資引き受けで支配進める−トランスデジタル事件(時事通信)

 システム開発会社「トランスデジタル」(東京都港区)の架空増資事件で、健康食品販売会社代表黒木正博容疑者(44)が、トランス社幹部らの間で「オーナー」と呼ばれていたことが9日、警視庁捜査2課の調べで分かった。
 同容疑者は2007年初めに増資を引き受け、元投資事業組合運営者の男(35)とともにトランス社への支配を強めたとされ、同課などは同日にも、金融商品取引法違反容疑などで男を逮捕する方針で、不正の全容解明を進める。
 黒木容疑者らはトランス社社長後藤幸英容疑者(44)らと共謀し、同社が08年7月末、投資事業組合に発行した新株予約権について、8億8800万円の払い込みを偽装した上で、一般投資家らに、適法な増資をしたとの虚偽の事実を公表するなどしたとして逮捕された。
 捜査2課によると、黒木容疑者らは06年10月ごろ、都内の投資会社がトランス社を実質支配していた際、同社の経営に参画しようと計画。07年1月と3月、同社の第三者割当増資を引き受けて出資し、その後に支配を強めたという。 

【関連ニュース】
トランスデジタル社長ら再逮捕=8億8800万架空増資
トランス社元役員を逮捕=架空増資の疑い
ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上
別会社株でインサイダーの疑い=相場操縦事件の会社役員
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表

普天間5月決着「覚悟を持って」と首相(読売新聞)
学校と自治体の連携強化を―麻しん対策推進会議(医療介護CBニュース)
白、ピンク…サクラソウ満開 板橋区の小学校(産経新聞)
「密約」報告書、9日に提出=外務省の有識者委員会(時事通信)
<動画投稿>入居女性のトイレ撮影 三重のグループホーム(毎日新聞)
posted by モンマ ヒデヒコ at 03:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

投薬後の死亡で「遺憾」=遺族との調停、県が解決金−兵庫(時事通信)

 5年前に肝不全で死亡した女性=当時(74)=の長女が、兵庫県立加古川病院(現県立加古川医療センター)で肝障害を悪化させる薬を投与されたのが原因として、県に損害賠償を求めた調停が8日までに、神戸簡裁で成立した。県側が約300万円の解決金を支払う。
 調停調書ではこのほか、県側が遺憾の意を表明し、この薬の禁忌、副作用などに配慮すると定めた。
 遺族側弁護士は「調停でこうした条項を盛り込むのは珍しい。事実上過失を認めた」と評価している。 

<トキ>8羽が死ぬ…動物に襲われる? 佐渡の保護センター(毎日新聞)
<掘り出しニュース>きっと芽がでるせんべい 三陸鉄道で販売(毎日新聞)
<1票の格差>東京高裁判決で原告が上告(毎日新聞)
教職員組合の資金運用、全国調査へ…自民方針(読売新聞)
キツネ侵入による事故死、高速会社に「責任なし」 最高裁(産経新聞)
posted by モンマ ヒデヒコ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。